豆乳をうまくとりいれる。

豆乳は、体にいいと以前から言われていますよね。
我が家でも、豆乳をうまくとりいれるようにしています。
まず、簡単なのが、豆乳ジュースです。
紙パックで売っていますよね。
色んな味があります。
たとえば紅茶とか、バナナなどなどです。
我が家で人気なのが、紅茶です。
紅茶の香りで、豆乳の独特の風味が調和され、美味しいんです。
やはり、とりいれるのならば、美味しくいただきたいですよね。
そして、もう一つは、冬に抜群、豆乳鍋です。
これは、かなりの絶品です。
我が家では、私が主に作ります。
豆乳鍋に豆腐をしれたり、白菜をいれたり、うどんを入れたりと、
色んなものを入れて、美味しくいただきます。
ゆずこしょうで、ぴりっといただくのが我が家のポイントです。
豆乳は、うまくとりいれて、健康になりたいと思います。
豆乳も、好き嫌いがあると思うので、そういった人には、是非とも、
豆乳ジュースや、豆乳鍋を試していただきたいと思います。
豆乳をうまくとりいれて、健康にいきましょう。